« 家づくりのススメ | トップページ | 丸井金猊展 »

2008.05.12

京都の景観配慮がすごいことに

京都に町家風コンビニなど続々、新景観政策に対応
古都の風情を守ろうと、景観保全に取り組む京都市が、全国の自治体の中でも特に厳しい規制を伴う「新景観政策」を導入してから半年余り。町家風のコンビニエンスストアや、シンプルな外観の建物が街角に増え始めた。建設や改築費は従来より高くなり、屋外広告も大幅に制限。企業も景観とビジネスの両立に工夫を求められている。
──asahi.com「080508の記事(魚拓))」より引用

なんか面白いことになってきたなあ。ご存知の方も多いかとは思いますが、編集長は「景観配慮型」の事物を収集しております。どうやら京都は編集長のコレクションの宝庫となりそうな雰囲気ですね。この記事冒頭のファミリーマートはもう一つな感じがしますが、白い面格子ローソンはなかなかデザインがよろしい。

京都でどんなことやってももう手遅れ、なんて話も聞かれますし、条例制定のプロセスに問題があったという意見もあります(実は編集長もそういう意見の一人ではありました※)。
ただ、もう条例は制定されてしまっているワケで、それならそれで、いろいろな人が面白がって、それぞれの京都らしさを追求したら、案外面白いまちになるかも知れません。などと無責任な感想を述べていては怒られるんだろうか・・・。

※ただし、京都であればこそ、割と強引な手法で景観規制を始めてもなんとかなってるんじゃないか、と思ったりもしてます。いきなり京大病院で特例を認めちゃったりとかなり柔軟な運用をしている部分も評価できると思いますし。(いや「決めておいてすぐ特例なんていいかげんすぎるダロ」というご意見ももっともですけど。でも、杓子定規にやるよりはよほど良いと思いますよ。)

なんか雑談ぽくて結論がないな・・・。

本日の結論
 「景観配慮型の大量発生はなかなか面白い」

↑それだけかっ?


■本紙関連記事
□京都の景観配慮型マンション
あさみ新聞: 京都のマンションがすごいことに

□景観配慮型について
あさみ新聞: 景観配慮型「賃貸住宅」(京都)
あさみ新聞: 景観配慮型「選挙」(京都)
あさみ新聞: 景観配慮型「自販機」(京都)
あさみ新聞: 景観配慮型「懸垂幕」

□景観配慮型募集記事
あさみ新聞: 景観配慮型募集のお知らせ

□京都の景観条例周辺記事
あさみ新聞: 景観条例 〜今、京都で起きていること〜
あさみ新聞: 景観条例 〜今、京都で起きていること(2)〜

|

« 家づくりのススメ | トップページ | 丸井金猊展 »

33特集「景観まちづくり」」カテゴリの記事

41シリーズ「景観配慮型」」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。

> いきなり京大病院で特例を認めちゃったりとかなり柔軟な運用をしている部分も評価できると思いますし。

これ柔軟と見るかどうかは議論がわかれるようです。

特例の基準が具体的には設けられていなかったので、今回京大病院を特例とした事により、かなり高いハードルとも言える基準ができ、今後京大病院と同等以上でなければ特例は認められ無いだろうと見る向きもあるようです。

投稿: naka | 2008.05.15 01:31

あら。そうなんですね。何事も報道記事だけでは分からないことも多いなあ。
いや、特例の基準について踏み込んでおくべきとろをサボっているという取材力の低さを露呈したというべきか。

nakaさま、ごぶさたです。

編集長としては、この手のルールは、柔軟かつ可変性をもつべきだと思っていて、この場合の「特例基準のハードル」というのも、個々の事情に即して(あるいは時代の要請に即して)可変であるべきだと考えます。

京都の場合は事情が特殊(まち全体が歴史資源みたいなところだし)のような気がしています。まあ、景観に関する基準なんて「全てが特殊解」であるべきだとは思うのですが。

後追いで取材しなくちゃ。
でも、時間がないのよ・・・(/_ ;)

投稿: あさみ編集長 | 2008.05.15 10:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の景観配慮がすごいことに:

» 驚き!京都の意外な情報 [京都の驚き最新情報!]
本日は乗っています。がんがん最新情報をお届けしますよ!それでは早速いきます。いや... [続きを読む]

受信: 2008.05.13 10:19

« 家づくりのススメ | トップページ | 丸井金猊展 »